実録!平凡社員が1億円貯蓄を目指す奮闘記!

44歳係長でも妻と協力し46歳までに手堅い資産運用で貯蓄額1億円を目指します。新築戸建を購入(5,000万円)し完済。借金なく貯蓄額は9000万円(2018年6月末)超え。ストレスなく誰でもできる資産運用に徹しています。焦らずじっくり増やすのが我が家流。過度な節約はせず家族が幸せになれるお金の使い方を追求します。

《管理人厳選》

スポンサーリンク

こたつ布団や毛布などの大物洗いはコインランドリーがクリーニングより早いし安い!ダニ退治など衛生面でのメリットは大きいです。そろそろ冬支度を開始です♪

こんにちは,ひなたパパです。

10月中旬となり,肌寒くなってきました。

秋本番,そろそろ冬支度のため,こたつ布団の洗濯をしておこうと,土曜日にコインランドリーに行ってきました。

同じことを考える人が多いのか,コインランドリーは人が多く待ち行列です。

お昼に行ったのですが,待ち時間が長いので,主婦が忙しいと思われる夜21時過ぎに再度出向きました。

もしコインランドリーを利用しようと考えておられるようでしたら,同じように冬支度を始めている人が多いようなので,時間帯を工夫したり,早めに準備することをお勧めします。

 

私は,コインランドリーの方がクリーニング店より安いということで利用することが多いです。

特に毛布などの大物は,まとめて洗って乾かすことの出来るコインランドリーが大活躍します。

私の住んでいる地域のコインランドリーは洗濯機がこの価格です。

  • 11kgで600円
  • 22kgで800円

そして乾燥機はこちら。

  • 13kgタイプ12分で100円
  • 25kgタイプ9分で100円

今回,こたつ布団を洗うのに,22kgの洗濯機で洗い,25kgタイプの乾燥機で45分乾かしました。

合計金額は,

  • 洗濯機:800円
  • 乾燥機:500円(45分=9分*100円*5回)
  • 合計:1300円

でした。

大手のクリーニング店で,こたつ布団をお願いしたら,値段は4200円程度します。

値段から考えると,圧倒的にコインランドリーが安いです。

問題は,土日の昼間など,主婦の方が動きやすい時間帯ですと,洗濯機の順番待ちが発生してしまう点です。

あとは,洗濯機と乾燥機が動いている間の待ち時間も暇です。(最近の店舗は雑誌の最新号や漫画が置いてあるところもありますので,そういったところを利用するのがいいですね。)

それでもクリーニングに出すよりも仕上がりは早く,その日のうちに持って帰ることができるので,トータルでは圧倒的に早いのです。

 

スポンサーリンク

 

 

参考までにですが,毛布もまとめて洗うならさらにお得です。

毛布はクリーニングに出すと,800円くらいから2000円くらいと,物によって値段は変わりますが,例えば,今回使用したサイズの洗濯機と乾燥機であれば,厚手のものでも3枚から4枚は十分に洗えます。

1枚ですと,クリーニングより高くなるかも知れませんが,まとめて洗えば随分とお安くできます。

また,衛生面でも最近のコインランドリーはしっかりしています。

例えば,洗濯機には,無料で洗濯前にステンレスドラム内を洗浄する機能が付いています。(自分で洗浄ボタンを押す必要があります)

そして,除菌効果が期待できる電解水を使用しているコインランドリーも多いです。(値段は私の通っている店舗は,電解水を選択すると100円プラスされます)

乾燥機も最近のものはパワーがあがっており,ふっくら仕上がり,ニオイを吸収する「脱臭効果」やホコリを取る「ダスター効果」,さらには,熱風による「殺菌効果」もあります。

特に,ガス式乾燥機はより効果が高いです。(お値段も)

コインランドリーでは洗えないものもありますが,水洗いでき,熱風させるので,ダニの駆除にも最適です。

掃除機では取りきれないダニの死骸など,最低でも年一回は徹底的に駆除することをお勧めします。(我が家は,使う前と使った後の最低2回は水洗いしています。)

 

リンクフリーですが著作権は放棄しておりません