実録!平凡社員が1億円貯蓄を目指す奮闘記!

係長でも妻と協力し45歳で,節約と手堅い資産運用で貯蓄額1億円を目指します。新築戸建を購入(5,000万円)し完済。借金なく貯蓄額は9000万円(2018年6月末)超え。資産運用情報や日々の出来事を綴ります。最近はシンプルな生活にも憧れてます。

《管理人厳選》

スポンサーリンク

節約・貯蓄・シンプルライフなど役立つブログ村の人気記事がいっぱい読めます。

○「家計管理・貯蓄」はこちらから

○「節約・節約術」はこちらから

○「生活お役立ち」はこちら

○「ライフスタイル」はこちら

○「シンプルライフ」はこちらから

未成年の子どもが1,000万円超の資産運用|SBI証券・ジュニアNISAの口座開設完了!

こんにちは,ひなたパパです。

娘が中学生になったため,お金の教育を開始しました。

これまでの経緯はこちら。

☞将来が変わる!子供のお金教育!我が家はジュニアNISAを活用し,中学生から開始します♪ 

今回は,未成年の証券口座開設から入金までの簡単な流れをご紹介します。

また,ドル建て終身保険を1商品贈与し,現在の贈与済み総資産を整理しました。

娘の証券口座開設

私は,証券会社の口座をいくつも持っています。

夫婦共有資産以外にも,私個人の資産運用をしているため,すべての口座(先物,株,投資信託,FX,仮想通貨,外国債券など)を合わせると30社はあるかと思います。

娘の資産は,現在,米ドル建て終身保険と普通・定期預金です。

今後は,ジュニアNISAなどを活用し,資産運用を娘に始めさせます。

そこで,数ある証券会社のうち,ターゲットを絞り,娘に特徴を説明しました。

株,投資信託のみ実施するということで,「SBI証券」を開設することとしました。

外国債券の取扱いが少ないといった以外は,特に不満はなかったので,証券会社選びはすぐに終わりました。

SBI証券会社の口座開設の流れ

ここでは,未成年のSBI証券口座開設の流れを紹介します。

  1.  親権者が口座開設していることが前提となります。親権者が口座を持っていない場合,親権者の口座開設をする必要があります。
  2. ネットで口座開設の申し込みを行います。親権者のSBI証券口座番号を入力する必要があります。また,ジュニアNISAを開設することも忘れないよう入力します。
  3. SBI証券から,3日程度で書類が届きます。
  4. 必要書類を一式揃え返送します。
  5.  SBI証券の審査が通れば,返送から約1週間程度で利用できます。ただし,ジュニアNISAは,税務署の審査が通らなければ,利用できません。(特定・一般口座での取引は可能です)
  6. SBI証券の口座が開設されてから,約2週間程度,ジュニアNISAの審査に時間がかかります。税務署の許可が下りた時点で,ジュニアNISA口座での取引が可能となります。

上記のように,申し込みからジュニアNISAの利用まで,約一ヶ月かかります。

入金口座用にゆうちょダイレクト開設

SBI証券への入金は,SBI証券の口座名義人と,金融機関の口座名義人の名前が一致している必要があります。

また,ネットバンキングもSBI証券が提携している金融機関からしか入金できません。

私は,ゆうちょダイレクトを利用することにしました。

ゆうちょダイレクトの申し込みは簡単で,ネットのみで実施できます。

(ゆうちょ銀行を開設していることが前提となります)

ネット申し込み後,約1週間程度で,利用案内が郵送されてきます。

  

スポンサーリンク

 

 

定期預金等の解約

娘の普通・定期預金は他行に預けていたため,すべて解約し,ゆうちょ銀行に振込みを行いました。

(現金を,すべてSBI証券に入金するため)

米ドル建て終身保険を贈与

娘の米ドル建て終身保険は,以下のものを加入しています。

  • 死亡保障:100,000米ドル(1米ドル105円で1,050万円)
  • 積立額累計:14,773米ドル(1米ドル105円で155万円)
  • 積立て利率:3%以上

上記の保険は「支払い済み」であり,かつ「贈与済み」です。

また,新たに,以下の米ドル建て終身保険を贈与しました。

  • 死亡保障:93,000米ドル(1米ドル105円で977万円)
  • 年払:2,276米ドル(1米ドル105円で24万円)
  • 支払期間:10年(1年分支払い済み)
  • 積立て利率:3%以上

今後の支払いも,現金を贈与後,保険支払いに当てます。

☞少額で出来る子どものための資産形成!資産倍増も-米ドル建て終身保険-

娘の贈与資産の棚卸し

娘の資産額はこれまで把握していませんでしたが,今回を期に棚卸し,娘に全額引渡しました。

棚卸しした結果,以下の資産額(2018年2月末時点)でした。

  • 現金:1,264万円
  • 米ドル建て終身保険支払済保険料(貯蓄型):179万円(死亡保障2,027万)
  • 合計:1,443万円

上記資産は,私から娘へ贈与した資産のみです。

これまで頂いたお祝い金やお年玉などは,すでに娘が全額管理しています。

SBI証券へ入金

ゆうちょダイレクトからSBI証券への入金は,1日100万円が上限です。

現金は,少しずつSBI証券へ移動中です。

今後の方針

贈与は,これまで通り,私から娘へ生涯に渡り毎年100万以上は実施します。

これまでの贈与済み資産,および今後の贈与資金を活用し,株式購入,投資信託の購入,米ドル建て終身保険の支払い(残9年,計215万)をさせます。

なお,贈与は非課税範囲(110万)であっても,贈与契約書を締結しなければ,名義貸しとして税務署は整理します。

注意事項を以下の記事に記載していますので,参考にしてください。

☞少額で出来る子どものための資産形成!資産倍増も-米ドル建て終身保険-

 

👇子供のお金教育の関連記事はこちら👇

子供のお金教育 記事一覧 

 

資産運用の相談相手に!FP紹介サイト

無料相談

究極の見直し

保険の見直し相談サイト最大級のFP紹介ネットワークをもつ『究極の見直し』。こちらのサイトには,就職・結婚・出産などの人生ステージ毎のお金にまつわる話がデータと共に紹介されていていて,賢い保険の見直しが可能です。

FPのチカラ

FPのチカラ

保険相談のパイオニア『保険マンモス』が始める新しい保険相談サービス『FPのチカラ』。FPのチカラは様々なニーズに合った相談相手を簡単に探せる国内最大級のサービスです。自分に合った相談相手は一人ひとりちがいます。相談相手を選んで指名できる画期的なシステムを採用しています。

生命保険 相談

みんなの生命保険アドバイザー

生命保険会社に属さないFPを紹介するため,1社のみでなくこだわりのない多数の商品紹介が可能。安心のストップコールで無理な勧誘を防止しています。相談した85%の方が友人に紹介したいと答えたことから評価の高さが分かります。相談は何度でも無料で,今ならA5ランク黒毛和牛のプレゼントがいただけます♪賢くお得に保険相談したいものです。

リンクフリーですが著作権は放棄しておりません