実録!平凡社員が1億円貯蓄を目指す奮闘記!

44歳係長でも妻と協力し46歳までに手堅い資産運用で貯蓄額1億円を目指します。新築戸建を購入(5,000万円)し完済。借金なく貯蓄額は9000万円(2018年6月末)超え。ストレスなく誰でもできる資産運用に徹しています。焦らずじっくり増やすのが我が家流。過度な節約はせず家族が幸せになれるお金の使い方を追求します。

《管理人厳選》

スポンサーリンク

冬の電気代が高い!プロの診断結果は?朝シャワーに原因が!?

こんばんは,ひなたパパです。

我が家の電気代が高い問題,いよいよ核心に迫るときがやってきました。

これまでの経緯はこちら。

☞電気代,節約できないかな?

☞冬の電気代が一般家庭より異常に高い!原因は?暖房ではない気がするのですが…

電気温水器は高い!という情報を仕入れ,私は,電気代が節約できると評判の高いエコキュートに切り替えるべく見積を依頼しました。

その見積を受け取る日がついにやってきたのです。

 

ピンポーン!と玄関のチャイムがなります。

妻がさっそくお出迎えです。

頼りになりそうな,ベテランの電気屋さん登場です!

私と同じくらいの年齢でしょうか…

これなら,色々相談できそうです。

ダイニングテーブルに私,妻,電気屋さんが陣取ります!

説明を聞く前に,コーヒーとお茶請けを出して,和やかな雰囲気にします。

ちょっとした雑談をして,いよいよ,見積額の発表です!

エコキュートにしたらいくら安くなるのか!

じゃーん!

なんと,約3,000円も安くなるとのこと!

これは大きいです!

「いいね!」と妻に話しかけます。

「そうね,やっぱり電気温水器が原因だったのね!」と妻もほっとします。

電気屋さんが電気温水器とエコキュートの仕組みの違いを話します。

正直,値段が下がるってことが分かれば,どうでもいいのですが。

耐用年数が12年から15年ということだけ,しっかり確認しました。

「電気屋さん,買い取りとリース料金教えてもらっていいですか?」と私は聞きます。

パンフレットをテーブルに広げ,丁寧に説明してくれます。

まずは,リースから。

リースのポイントは,以下の点でした。

・標準取り付け費用込み,毎月定額制になる。

・リース期間中に故障しても修理にかかる費用は発生しない。

・火災,落雷,大風による損害も補償がある。

・リース期間は12年である。(エコキュートの平均寿命)

・途中解約は買い取りとなる。

といった点でした。

気になる毎月のリース料金は「4,000円」です!

…(´・ω・`)アレ

…トータル高くなってない??

なんと,電気代が3,000円安くなりますが,リース代が4,000円なので,合計1,000円増加です!

「あら,1,000円負担が上がりますね…」と私。

「そうですね…」と電気屋さん。

「えっと,買い取りでしたら,いくらになりますか?」と私。

「標準価格は90万円前後なのですが,値引きの設置費込みで50万から60万ですね」と電気屋さん。

…( ̄◇ ̄;)まじですか?

「お,お高いですね…」と私。

「そうですね。しかも,修理代など,すべて自己負担になりますし…」と電気屋さん。

「え?そうなのですか?」と私。

「ええ,ですので,リースの方がお得かと…」と電気屋さん。

 

スポンサーリンク

 

 

「そうですね,買い取りという選択はないですね…。ちなみに,電気温水器の耐用年数はどのくらいです?」と今使っている,電気温水器がいつまで使えるか確認します。

電気温水器は,だいたい耐用年数15年ですね」と電気屋さん。

「エコキュートより耐用年数長いのですね…」と意外な回答にびっくりする私。

続けて,

「とはいえ,13年なので,エコキュートに切り替えた方がよさそうですね。万が一故障して,エコキュートに切り替えるとなった場合,調達期間と設置はどのくらいかかります?」と私。

「設置は1日で済みますが,調達期間は1週間程度見て頂くことになります」と電気屋さん。

「1週間もシャワー浴びられなかったらストレスで死んでしまいます!」と私。

妻と相談し,やっぱりエコキュートにするべきだろうと結論になりました。

「電気屋さん,エコキュートをリースでお願いします!」と私。

「はい,ありがとうございます」と電気屋さん。

「ところで,我が家,冬の電気代が21,000円もかかっているのですが,一般的にはどうなのですか?」とプロに意見を聞く私。

「ちょっと高いですね…ただ,オール電化でしたら,そのくらい掛かるご家庭もありますね」と電気屋さん。

「私達,共働きなので,平日のお昼いないのですが,やっぱりそれくらいするのですか?」と私。

「え?平日は朝と夜だけですか?」とびっくりする電気屋さん。

「ええ…」と私。

そ,それは,お高いですね…」と電気屋さん。

「そうでしょ!いや,高いと思っていたのですよ!何が原因でしょうかね?」と私。

そこに妻も参入し,

「ひょっとして,24時間換気システムが高いとかあります?」と妻。

「いえ,換気システムはせいぜい一日数十円なので,あまり関係ないかと…」と電気屋さん。

「でしたら,我が家,ダイニングは白熱灯なのですが,これが原因ですか?」と私。

「ダイニング以外も白熱灯です?」と電気屋さん。

「いえ,ダイニングだけです」と私。

「でしたら,あまり関係ないですね…」と3人は迷走状態に…

…(。´・ω・)?

…なにあるかなぁ

…プロがいる間にある程度目星付けたいのだけど

すると,妻が「朝,シャワーを浴びるのですが,影響ありますか?」と質問です。

それ,以前話して解決したよね?

私のシャワー奪わないで!

そのときのやり取りはこちら。

☞電気代,節約できないかな?

「朝にシャワー浴びられているのですか?」と食いつく電気屋さん。

「え,何か問題でも?」と私。

「お客さまの電気料金体系では,お昼お湯を沸かすと,電気代が跳ね上がります。原因のひとつにそれがあるかも知れませんね…」と電気屋さん。

…( ̄◇ ̄;)まじですか?

「で,ですが,朝5時に入るのですよ?8時には沸いているでしょ?」と自分が原因でないことに誘導しようとする私。

「お客さんの電気温水器は460リットルと大きいので,お湯を沸かすのに電気を物凄く使うのですよ…もし,それがお昼の時間帯に使った分補充されているとしたら,結構な電気代になると思いますよ」と電気屋さん。

私の5時に入るから8時に沸くのではないか?という疑問は華麗にスルーです。

(あとから分かったのですが,電気代が安い時に沸かすいう自動調整機能はないようです)

「やっぱり,可能性としてはありますよね」と妻。

「そうですね,かなりの高確率で…」と電気屋さん。

「460リットルって,4人から5人用ですよね。我が家は3人なので,370リットルにしたら,少しは節約になります?」と妻。

エコキュートは使った分だけ補充するので,小さいサイズにしたからといって,電気代が安くなるといったことはありませんね…」と電気屋さん。

「でも,無駄に大きいより小さい方が場所もとらないですし,ひょっとしたら電気代抑えられるかも知れませんよね?」と妻。

「そこまでは分かりませんが…あまり変わらないと思いますよ」と電気屋さん。

続けて,

「これまで,水が足りないといったことはありました?」と電気屋さん。

「いえ,なかったです」と妻。

「でしたら,370リットルでも十分でしょうね。リース代は300円安く,3,700円になりますし」と電気屋さん。

「370リットルでお願いします」と,なぜか積極的な妻。

「分かりました。では,手続きしましょう」と電気屋さんがいい,妻は契約書にサインしました。

さてさて,電気代はどのくらい下がるのか,今後ウォッチして報告したいと思います。

 

後日,エコキュートが設置されました。

f:id:hinata-papa:20171209090239j:plain

コンパクトでいいですね!

 

正編はこちら。

☞冬の電気代が一般家庭より異常に高い!原因は?暖房ではない気がするのですが…

続編はこちら。

☞冬の電気代が高いのは当然だったことが判明…シャワーは結構無駄使いかも!

リンクフリーですが著作権は放棄しておりません