実録!平凡社員が1億円貯蓄を目指す奮闘記!

平凡な会社員が妻と協力し50歳までに,節約と資産運用で貯蓄額1億円を目指します。新築戸建・車を購入し12年で完済。現在借金なく貯蓄額は8,000万円超え。資産運用情報やゆるやかな糖質制限を楽しむ様,お得情報の紹介,日々の出来事を綴ります。

《管理人厳選》

スポンサーリンク

うぉぉ!朝からこりゃきついぜ(涙)

こんにちは,ひなたパパです(`・ω・´)/

爽やかな朝。

ちょっと,大をしにトイレへ。

私の会社のトイレは,男性用個室がなんと3つもあります!(通常2つだよね)

しかも綺麗♪

一番奥に先約がいたので(私のポジションが!),やむを得ず中央に。

この選択が,不幸のはじまり・・・その時は知る由もありませんでした。

まだまだ始業時間には早いので,便座に座って,スマホを取り出す私。

いつも通り,自分のブログを開いて,ポチっと作業をする。

さて,出てくるのを待つか!と,のんびりモード。

私は,踏ん張るのより,スマホをみながら,しかるべき時が来るのを待つのが好きだ。

Yahoo!の記事を見ていたら,奥のトイレから,水を流す音が。

数秒後に,また水を流す音。。。

3回,4回と流す流す!

これは詰まったのか?と思ったが,どうやら,お尻から出る音が聞こえないように,水を流していることに気づく。

「男なのに,音が漏れるのが気になるだぁ」とデリケートな見知らぬ隣人に,やや迷惑な私。

5分たっても,まだ,流していやがる!!

段々,うるさいと感じ,イライラしてくる。

「いつまで踏ん張っているんだよ!」と自分のことを棚にあげ,相手に心の中で罵声を浴びせる。

「水道代がもったいないではないか!」と節約魂にも火がつく!!

さらに5分経ったころ,今度は,一番手前に誰かが入ってくる。

「おぉ,新たな隣人よ!私と同じように水の音にイライラするといい!」と妙な連帯感を一人で感じる。

ところが,新たな隣人は,「ぴーひゃら,ぱーひゃら」とお祭り状態!!

「て,てめー!!容赦ないなコノヤロー!」と心の中で怒り心頭。

今度は,物凄い勢いでトイレットぺーパーを巻き取り始める。

「カラカラカラカラ~!!」と騒がしい。

「ハムスターかい!」とひとりで突っ込む。

もはや私はノックアウト寸前だ。

「こ,これはいかん」と途中退場を心に決めたとき,たまらない匂いが襲ってきた。

その浸食スピードは,物凄く,逃げる間もないではないか!

それでも最後の力を振り絞り,逃げたす私。

水を出しながらトイレをするのがいいのか?…水が勿体ない…

音や匂いを気にせずトイレをするのがいいのか?…隣人に迷惑…

私に,とんでもない難題が突き付けられた日であった。

リンクフリーですが著作権は放棄しておりません